韓国語はどの国・地域で?どれぐらいの人々が使っているか?

韓国語は、朝鮮半島の韓国と北朝鮮で主に話されており、その使用人口は韓国で約4880万人、北朝鮮で約2330万人です。

この他に、中国の東北地方に約271万人、アメリカに約200万人、日本に約90万人、旧ソ連地域に約53万人の朝鮮民族が居住して いますが、

このうち中国とアメリカに住む朝鮮民族のほとんどが韓国語を母語としています。

これらを合計すると約7700万人の人々が韓国語を母語として使用している計算になります。

http://shibuya.jue.ac.jp/profile_shibuya/lee.html お問い合わせ先 : bluechip2kunjae@hotmail.com ◆kusumuku-くすむく式勉強法開発者 kusumuku-くすむく式勉強法は聞く力・話す力・読む力・書く力を一番効率よく身に付けることが出来る学習法、認知心理学に基づく勉強法から成り立っている。 ◆略歴 日本大学大学院商学研究科修士課程修了(修士取得) 日本大学大学院商学研究科博士課程単位取得後退学 ◆担当科目 商品・サービス論、専門ゼミ、韓国語 ◆専門分野 マーケティング、ブランドマネジメント、韓国語

コメントをどうぞ